知るを楽しみ 観るを培い 感じるを語らう

学び・交流・創発の場

agora(アゴラ)は文学、歴史、芸術、身体論など、多彩なテーマをじっくり学ぶ講座群です


2017年度秋期講座[募集中]

田口佳史

田口佳史さんに問う中国古典

『史記・列伝』

10月2日(月)開講

詳細を見る

保阪正康

保阪正康さんの近現代通史

昭和天皇が歩んだ20世紀 第一期

10月14日(土)開講

詳細を見る

阿刀田高さんと語らう

本当に面白い中編小説

10月28日(土)開講

詳細を見る

高階秀爾先生と楽しむ

人生を豊かにする芸術

美を観る目-西洋と日本

10月19日(木)開講

詳細を見る

宮城まり子さんと旅する

こころの探求

10月10日(火)開講

詳細を見る

禅僧川野泰周さんの

マインドフルネス・ワークショップ

12月4日(月)開講

詳細を見る

女子栄養大学香川靖雄先生

こころと身体の栄養の時間

1月20日(土)開講

詳細を見る

コラムニスト小田嶋隆さんの

文章表現ワークショップ

10月7日(土)開講

詳細を見る


東京・丸の内に現代の「agora」を再現

古代ギリシアのポリスには、人々が集う市民生活の中心地・agora(アゴラ)がありました。agoraには祭壇や泉場が設けられ、市場が立ち、あちこちで政治談義や哲学論議が繰り広げられました。ソクラテスやプラトンもagoraで弁舌をふるったと言われます。agoraは、市民にとって欠かせない情報交換の場であり、古代民主制や豊かな古典文化など、新たな知を育む母胎になっていました。

慶應MCCは、国際都市東京の中心・丸の内に現代のagoraを再現します。

文学、歴史、芸術、身体論、社会、サイエンスなど、多彩なテーマを掲げ、少人数でじっくりと学びます。 同じ問題意識・関心を持つ、多様なバックボーンの人々が、「ひとつのテーマを深く掘り下げる」ことを通して、新たな知識を得ることを楽しみ、人間観・社会観・歴史観等を培い、感性を語り合います。

知るを楽しみ 観るを培い 感じるを語らう「学び・交流・創発」の場。それがagoraです。


会場アクセス

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10階

TEL: 03-5220-3111 / FAX: 03-5220-3129

営業時間:平日10:00-18:30

路線最寄り駅出口所要時間
JR東京駅丸の内南口徒歩約3分
JR京葉線東京駅10番徒歩約10分
千代田線二重橋前駅4番徒歩約2分
丸ノ内線東京駅地下道経由徒歩約3分
東西線大手町駅B1徒歩約6分


慶應丸の内シティキャンパス